スキップしてメイン コンテンツに移動

ギブソンアコースティックギターGibson J-40 1970-72 Square Shoulder

Gibson J-40ギブソンアコースティックギタースクエア・ショルダー

フォークギターと呼ばれることも多いアコースティックギターで言うショルダーはボディのネックサイドの箇所でボディの肩の部分になります。角ばった形をスクエア・ショルダーと呼び、丸みがある形をラウンドショルダーと呼びます。ボディのデザインが違うだけではなく中の構造(ブレーシングの形状)も違うので当然サウンドも違ってきます。

ギブソンは1960年にハミングバード(Hummingbird)、1962年にダブ(Dove)を発表して1969年末、70年代にはラウンドショルダーからMartinのドレッドノートスタイルに近いスクエアショルダースタイルを採用しました。

Gibson Acoustic guitarはRound Shoulderに人気がありますSquare ShoulderはRound Shoulderに比べて、やや甘く繊細なサウンドです。1996年以降に生産されたJ-45は、すべてラウンドショルダー型で1947年に発売されたJ-50はJ-45モデルのナチュラル・フィニッシュ・カラーモデルなのだそうだ。

1970-72年製ヴィンテージ Gibson J-40 ギブソン
1970年代前期のスクエア・ショルダーギブソン40年経過しているがバランスは良いナット幅43㎜でレギュラーネック弾きやすい。年代相応の傷使用感有りウエザーチェック(塗装クラック)はあるが傷少なく塗装艶有り。ピックガートのアンダーフィニッシュの雰囲気良い一部分素材の変化有り。1弦側のサウンドホール下部からフィンガーボードエンドにかけて短いクラック補修有り。6弦側のサウンドホール上部からフィンガーボードエンドにかけて短いクラック有り未補修。

ネック状態は真っ直ぐで良好、トラスロッド未確認。フレット残約70%シリアルナンバー618xxxで1970~72年製プレイヤーコンディション良好・スプルース・トップ、マホガニー:サイド&バック・ネック:マホガニー・ブリッジ、フィンガーボード:ローズウッド

落札価格70,000 円
入札件数35
終了日時9月 1日 23時 38分

Gibson J-40 Flattop & Epiphone Classical, 岡林による演奏


ヤフーオークションにて出品を予定する当該ギターを、岡林 (岡寿恵弘氏, 林幸司氏) に試奏して頂きました。

let it loose rolling stones


playing this Stones song from 1972's Exile on Main Street..I don't have a Leslie effect pedal (or an electric guitar for that matter)so I had to play this on my trusty Gibson J40


Gibson / J-45 '63 / 中古品/ヴィンテージ

Gibson / J-45 '63 / 中古品/ヴィンテージ

ギブソンの人気モデルJ-45は、時代によって様々な仕様変更がおこなわれており、プレイヤーによって好みのスタイルが色々あると思います。当然40年代の初期の物などは人気も高いのですが、近年ではアジャスタブルブリッジの60年代の物人気が高くなってきております。
今回入荷のJ-45は1963年製で、浅くなる以前のヘッド角や薄いピックガード、プラスティックブリッジ等、この時期らしい仕様です。トップのカラーのサンバーストも、やや薄い色合いのサンバーストが経年変化で更に赤味が褪色しており、けっこう赤味が抜けております。ネックグリップもナローネック以前のナット幅が約42mmでやや薄めな握りです。
ブリッジピンやナットの交換、エンドピンジャックやネックヒールへのストラップピンの取付等があります。

(新品)Gibson ギブソン / J-35 AN Antique Natural (正規輸入品)(豪華特典つき  /+80011) アコースティックギター J35 (S/N 12103078)

(新品)Gibson ギブソン / J-35 AN Antique Natural (正規輸入品)(豪華特典つき /+80011) アコースティックギター J35 (S/N 12103078)

モンタナ工場製
ラウンドショルダー・アコースティックギターで、ナチュラルカラー。
PreWarスタイルのバナーヘッド(スクリプトロゴ+バナーロゴ)に白つまみクルーソンタイプペグ(セパレイト)を装備。
BODYはもちろんオール単板で、TOPにシトカ・スプルースを、SIDE/BACKにマホガニーを採用。
スケールはJ-45同様24-3/4インチ。
TOPブレーシングにはスキャロップド・Wide Xブレーシングを採用。これによりJ-45とは若干違った広がりのあるサウンドを得られます!
ロゼッタはシングル・パーフリングで、'40sのファイヤー・ストライプのピックガードを装備。
ブリッジはレクタンギュラーブリッジを採用。
ニトロセルロース・ラッカーフィニッシュ(オールグロス)。
J-45 Standard同様L.R.Baggs Elementピックアップを搭載しており、エレアコとしても使用可能です!

このブログの人気の投稿

グレッチテネシアン1964年製ギター GRETSCH 6119 Tennessean

ギブソン レスポール58ヒスコレGibson LesPaul Historic Collection

ギブソンスモールギターgibson b-25 acoustic guitar Small body

メサブギー真空管ギターアンプMESA/BOOGIE50 CALIBER+

ジーショック自分で電池交換リセットcasio G-SHOCK

フチなしロレックスサブマリーナーROLEX SUBMARINER5513

フェンダーギターアンプデラックスリバーブFender Deluxe Reverb Amp

ラングリッツレザーズキャスケードLanglitz Leathers CASCADE1950

YAMAHAセミアコースティックギターSuper Axe SA700